忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 07:15 】 |
おめでとうございます。
もう、なんと2008年。平成でいうと20年。自分もずいぶん年齢を重ねたものだと実感します。

この1年の最初は、「さよなら」の引用から始めたいと思います。

学生のころ、体育会の硬式野球部に所属しておりました。
上級生になり「先輩」と呼ばれるような立場になり、後輩とどんなふうに接したらよいものか。

島田紳介にさんざん『ピッカリ君』呼ばわりされいじられ、
それでも去り際には
「紳介、お疲れ~!いじってもらって『ピッカリ君』嬉しかったよ~」
と明るく去っていく。当時、北野誠が話したエピソード。

そんな先輩のあり方もあるんやなぁ、いいなぁ、と感じ入ったことがありました。





晩年は叩かれまくった「先輩」を、誰がどう言おうが最後まで愛情を持って、感謝の気持ちで送る「後輩」。

自分が逝くとき、こんな風に送ってくれる友人や後輩がいるのだろうか。

そんなことを思いながらこの美しい4分30秒を何度も観た新年でありました。
今年もよろしくお願いします。
PR
【2008/01/05 09:29 】 | 徒然。 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<久々のコメントです。 | ホーム | う~ん…>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]