忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/25 21:31 】 |
「耕論」090125@朝日新聞_opinion
いろいろあるときは、いつも使わない脳が活性化するのだろうか。
受験勉強や卒論など、切羽詰まったときには、なぜかやたらと読書量が増えたりする。
はじめてスキャンして記事を保存した。
OCRって結構正確に読むのねびっくりした。
シャープ書院WD-X800のころとは、処理速度正確さともにえらい進歩である。


img005.jpg


小野田正利 内田樹 向山洋一

の3人のインタビューが掲載されている。
ま、この話題だとほぼこの3人かと。

対談ではないので直接論を戦わせているわけではない。
個人的には内田樹の論は納得がいく。
が、哲学者らしい物言いであり。好きだが。

ベン図なんかを使いながら、
誰かチャート式のように明快に
旺文社「傾向と対策」ばりに図示してくれないだろうか。
この3人のバックボーンや立ち位置・政治的思想を含めて。
…若い人たちに口で説明するのには、言葉数が多くなりすぎてしまう。

ま、小野田や内田は組合系の講演会に登場するだろうが、
向山はまずないな。

でもねぇ。
最低限の規律を守れないような者でもさしたる罰則もなく
平気な顔で教室にのさばることができるような
そんなシステムを「ヨシ」としている以上は
この問題に現場はずっと疲弊させられることだろうよ。
PR
【2009/01/25 20:49 】 | 職業。 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<「TD」 | ホーム | リキュール(発泡性)①の話>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]