忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/19 07:13 】 |
画像管理ソフトのひとつの解。
旅に出るとデジカムを回しつつ
デジカメのシャッターを押しまくる、
という文化が当然の昨今。
帰ってくると、「ナンボ撮ってんねん!」てな感じになりませんか。
フィルムやったら何本要るんやろ…と思います。

さてみなさんは、そうやって溜まりまくった画像を
どう管理していらっしゃるのでしょうか?

ワタクシはその解がなかなか見つけられぬままでした。

自分の場合は、メインPCのパワーがないので、重たい管理ソフトは勘弁、
と思ってました。
普段はリサイズにトリミングに軽い修整に、
Irfan View」いっちょあれば大抵コト足りるんですよね。
軽いし。時間かからないし。
でも、いちいち欲しい写真を探すまでが時間かかる…
スライドショー機能も最低限。
今もメインで使うデジカメ「Konica KD-510Z」は、
タテで撮影した場合であってもEXIF情報は
Orientation - Top left」に固定なので、
スライドショーのとき横向きに表示されて鬱陶しい。
なんとかならんのか…。

ええ、一応入れてはありますよ、「ACDsee」とか「デジカメNinja」とか。
今回天下のgoogle謹製「Picasa3」も試してみましたよ。
でもシックリこないんですよね。
EXIF情報も手軽に編集できてリネームもできるような、
ナイスでフリーなやつはないのか…。

そこで、ひとつの解が出ました!
これです。
PhotoStagePro
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam
/digicame/photostage.html

http://sufirico.orz.ne.jp


ベクターには「RAW画像の無劣化回転や現像機能を備えた画像管理ソフト」
とあります。
使ってみると…
DLLも汚さんし、まさにかゆいところに手が届く感じです。
これでKD-510Zで縦撮りしたのも「ロスレス回転」して、
スライドショーを液晶テレビでストレスなく楽しめるぞー!

593d7e09.jpeg

他にも機能はまだまだありそう。ポテンシャルめっさ高そうです。
ほんと、これでフリーっスか!?

以上、備忘録的に。

PR
【2009/05/06 23:10 】 | 電脳。 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ナイナイ岡村さんのコメント@ANN090430 | ホーム | 追記です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]